日本乳癌学会のWeb版「乳癌診療ガイドライン」

超音波検査におけるフローイメージングは腫瘤の良悪性の鑑別に勧められるか (検診.画像診断・画像診断―超音波・ID51730)

CQ4 乳癌診療ガイドライン2 疫学・診断編(192-193ページ)
推奨グレード C1 超音波検査におけるフローイメージングは,腫瘤の良悪性の鑑別にいまだ十分な科学的根拠はないが,細心の注意のもと行うことを考慮してもよい。

背景・目的

 最近,マンモグラフィ検診の普及とともに,微小病変の段階で検出され乳癌が疑われる腫瘤性病変が増えているがその多くは良性病変である。また,フローイメージング(腫瘍血流,ドプラ,造影超音波などの総称)は現在ではほとんどの乳腺用超音波診断装置に標準搭載されているが,確定された診断基準はない。フローイメージングを併用することで腫瘤性病変が鑑別され,不要な生検を減らすことができないかどうか検討した。

解 説

 超音波フローイメージングは超音波診断法において超音波装置を用いて血流情報を捉えようとする技術で,1990年代初頭に商品化され,超音波装置やソフトウェアやハードウェアの感度向上に伴い,乳腺領域においても腫瘍診断に用いられるようになった。特に超音波ドプラ法は最も普及している方法で,血流自体の詳細な性状を捉えるドプラスペクトル解析法と,血流を可視化するカラードプライメージング法に分けられる。超音波ドプラ法の応用は日本が中心となって築かれてきたもので,乳房診断学においても良悪性の鑑別や治療効果判定に応用されている1)

 腫瘤の良悪性の鑑別においてBモードのみでの正診率は71.3%,陽性反応適中度は67.8%,陰性反応適中度は92.3%であると報告がある2)3)。良性腫瘤と比べて悪性の腫瘤は有意に血流が豊富であることに基づき,フローイメージングの有用性が示されており4),フローイメージングを併用すると正診率は76.3%,陽性反応適中度は58.0~71.9%,陰性反応適中度は73.0~77.1%などと報告されている5)6)。一方で,ドプラでの血流を有所見として拾いすぎると多くの良性病変が偽陽性となり,診断精度の低下を招くおそれがあることも報告されている7)。また,血流の有無だけではなく組織型と関連させて血流の形態情報を良悪性鑑別診断の際に考慮することの有用性を示唆する報告8)~10)もあるほか,Bモードにフローイメージングとエラストグラフィを併用することで特異度が改善し正診率が上がるとする報告もある11)

 2012年8月に超音波造影剤ソナゾイドが乳房腫瘤性病変に対して効能追加が承認された。すでにソナゾイドを用いた乳房腫瘤に関する発表や報告があり1),効果効能が期待されているものの,いまだ広くコンセンサスが得られるまでには至っていない。コストや検査時間の増大との関連も含めて,今後の検討が必要と考える。

 2013年に出版されたBI—RADSの超音波第2版12では,vascularityは血流がないか(avascular),病変内に存在するか(internal vascularity),辺縁に存在するか(vessels in rim)の3つに分類されている。日本のガイドライン1に記述されている血流形態や分布を用いた良悪性の判定基準,または血流波形分析については言及されていない。フローイメージングの検査は超音波装置の性能や設定,術者の技術による測定誤差が無視できない。装置の精度向上や設定の標準化,検査技術の精度管理および評価方法の標準化などが今後の課題である13

検索式・参考にした二次資料

 2013年版での検索結果に加え,PubMedにて,ultrasonography,breast neoplasms,differential diagnosis,vascularity,flow,power,colorのキーワードを用いて検索した。検索期間は1990~2014年とした。また,BI—RADS for Ultrasound,乳房超音波診断ガイドラインを参考にした。

参考文献

1) 日本乳腺甲状腺超音波医学会編集.乳房超音波診断ガイドライン.改訂第3版,東京,南江堂,2014.

2) Costantini M, Belli P, Lombardi R, Franceschini G, Mulè A, Bonomo L. Characterization of solid breast masses:use of the sonographic breast imaging reporting and data system lexicon. J Ultrasound Med. 2006;25(5):649-59.
→PubMed

3) Hong AS, Rosen EL, Soo MS, Baker JA. BI-RADS for sonography:positive and negative predictive values of sonographic features. AJR Am J Roentgenol. 2005;184(4):1260-5.
→PubMed

4) Sehgal CM, Weinstein SP, Arger PH, Conant EF. A review of breast ultrasound. J Mammary Gland Biol Neoplasia. 2006;11(2):113—23.
→PubMed

5) Milz P, Lienemann A, Kessler M, Reiser M. Evaluation of breast lesions by power Doppler sonography. Eur Radiol. 2001;11(4):547-54.
→PubMed

6) del Cura JL, Elizagaray E, Zabala R, Legórburu A, Grande D. The use of unenhanced Doppler sonography in the evaluation of solid breast lesions. AJR Am J Roentgenol. 2005;184(6):1788-94.
→PubMed

7) Tozaki M, Fukuma E. Does power Doppler ultrasonography improve the BI-RADS category assessment and diagnostic accuracy of solid breast lesions? Acta Radiol. 2011;52(7):706-10.
→PubMed

8) Yang W, Dempsey PJ. Diagnostic breast ultrasound:current status and future directions. Radiol Clin North Am. 2007;45(5):845-61, vii.
→PubMed

9) Lee SW, Choi HY, Baek SY, Lim SM. Role of color and power doppler imaging in differentiating between malignant and benign solid breast masses. J Clin Ultrasound. 2002;30(8):459-64.
→PubMed

10) Kwak JY, Kim EK, Kim MJ, Choi SH, Son E, Oh KK. Power Doppler sonography:evaluation of solid breast lesions and correlation with lymph node metastasis. Clin Imaging. 2008;32(3):167-71.
→PubMed

11) Cho N, Jang M, Lyou CY, Park JS, Choi HY, Moon WK. Distinguishing benign from malignant masses at breast US:combined US elastography and color Doppler US-influence on radiologist accuracy. Radiology. 2012;262(1):80-90.
→PubMed

12) American College of Radiology. BI-RADS:ultrasound, 2nd ed. Breast imaging reporting and data system:BI-RADS atlas. 5th ed, Reston, VA, American College of Radiology, 2013.
→PubMed

13) Schroeder RJ, Bostanjoglo M, Rademaker J, Maeurer J, Felix R. Role of power Doppler techniques and ultrasound contrast enhancement in the differential diagnosis of focal breast lesions. Eur Radiol. 2003;13(1):68-79.
→PubMed

乳癌診療ガイドライン

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本乳癌学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.