『患者さんのための乳がん診療ガイドライン2019年版』作成委員一覧

患者向けガイドライン小委員会 佐治 重衡 福島県立医科大学 腫瘍内科学講座〔委員長〕 徳永えり子 国立病院機構九州がんセンター 乳腺科〔副委員長...

詳しくはこちら

はじめに

 日本乳癌学会では『患者さんのための乳がん診療ガイドライン』を作成してきました。このたび、2016年版を改訂し、2019年版を刊行いたしました。 乳がんの診療は、文字通り日進月...

詳しくはこちら

『患者さんのための乳がん診療ガイドライン』の 読み方・使い方

診療ガイドライン委員会 委員長 岩田広治 本書を初めて手に取られたあなた,“今日乳がんと告知を受けた方”,“すでに乳がんと診断され,治療の選択に悩んでいる方”,“奥様が乳がんと診...

詳しくはこちら

乳がん診療を正しく受けていただくために

日本乳癌学会が作成した『患者さんのための乳がん診療ガイドライン』では,疫学・予防,検診・診断,治療(薬物療法,外科療法,放射線療法),検査,療養などの各領域において,重要な項目を選...

詳しくはこちら

一般的な乳がん治療の流れの例

詳しくはこちら

あとがき

『患者さんのための乳がん診療ガイドライン』は,2006年の初版発行をスタートに,2009年,2012年,2014年,2016年と改訂を重ねてきました。今回,約3年の改訂期間をいただ...

詳しくはこちら

ガイドライン書籍版について

インターネットから書籍を購入する 金原出版   購入 楽天ブックス 購入 アマゾン   購入

詳しくはこちら