2021年1月25日

BCN (Breast Centers Network)参加に関するお伺い

一般社団法人 日本乳癌学会 
認定施設・関連施設 各位

コロナ禍にて日々の診療に大変なご苦労をされておられることと拝察いたします。
平素より本学会の事業にご理解とご支援を賜り心から御礼申し上げます。

昨年9月本学会はSIS(Senologic International Society)にactive memberとして加盟しました。
この度、SISがESO(European School of Oncology)の事業であるBCN(Breast Centers Network)へ参加合意したことに伴い、SIS会員である本学会に対してBCN参加の依頼が参りました。
添付資料は、SISコスタ会長によるBCNの紹介(原文と和訳)とESOによるBCN会員条件です。
条件を満たせば、full memberあるいはaffiliate memberに認定されますが、費用は発生しません。
memberに対するESOやSISによる監査はなく、本学会での施設認定がそれに替わります。
ネットワークによって参加各国の乳癌診療について情報共有が可能となることが期待されますし、施設単位での参加となりますので海外にご施設を紹介いただく上でご利用いただけます。

感染対策に追われる毎日と存じますが、ご検討いただけますと幸いです。
時節柄、スタッフの皆様のご健勝を心からお祈り申し上げます。

令和31月吉日
理事長 井本 滋

BCN会員条件 ②BCNの紹介 原文(英語) 和訳分

2020年12月22日

エンハーツ®点滴静注用 100mg 適正使用へのご協力のお願い(乳癌)

第一三共株式会社から以下の協力を求められており、会員の皆様におかれましても、ご留意頂けますよう宜しくお願い致します。

適正使用のお願い ②全例調査へのご協力のお願い

オラパリブ疑義照会に対する厚生労働省保険局医療課からの回答

オラパリブ疑義照会に対する厚生労働省保険局医療課からの回答を以下ご報告いたします。

理事長 井本 滋 保険診療委員長 神野 浩光

【問6】 平成30 年6月1日付けで保険適用されたBRCA1/2 遺伝子検査については、「遺伝カウンセリング加算の施設基準に係る届出を行っている保険医療機関で実施すること。 ただし、遺伝カウンセリング加算の施設基準に係る届 出を行っている保険医療機関との連携体制を有し、当該届出を行っている保険医療機関において必要なカウンセリングを実施できる体制が整備されている場合は、この限りではない。」(平成30 年5月31 日保医発0531 第3号)とされているが、どのような場合に遺伝カウンセリング加算の対象となるか。

(答)遺伝カウンセリング加算の施設基準に係る届出を行っている保険医療機関で当該検査を実施し、当該医療機関で遺伝カウンセリングを実施した場合に限り、当該加算を算定できる。 なお、遺伝カウンセリング加算の届出を行っていない保険医療機関で当該検査を実施し、連携している保険医療機関に遺伝カウンセリングを依頼した場合は、いずれの保険医療機関も遺伝カウンセリング加算は算定できない。

【問7】 以前に、オラパリブ投与に関した治験(OlympiA 試験やOlympiAD 試験)等に参加し、その際にBRCA1/2 遺伝子検査と同等の検査によりBRCA 遺伝子変異を確認されていた患者が、今回、手術不能・再発乳癌に対してオラパリブの投与を検討する場合、以前に行った検査をもって投与の判断をすることは可能か。

→(答)可能である。

BRACAnalysis診断システムの検査実施の要件と遺伝カウンセリング体制について

PARP阻害剤オラパリブの乳癌への適応追加に伴い、BRCA遺伝子変異のコンパニオン診断であるBRACAnalysis診断システムの検査実施は以下の要件を満たすものとする。続きはこちらから>>

乳癌研究の利益相反に関する指針,指針細則 改訂のご案内

平成29年3月に日本医学会から「医学研究のCOI管理ガイドライン」の改定と「診療ガイドライン策定参加資格基準ガイダンス」の公表が行われました。それに伴い、「乳癌研究の利益相反に関する指針細則」、「乳癌研究の利益相反に関する指針」が改定され、それぞれ理事会及び定時総会で承認されました。 利益相反>>

新型コロナウイルスにより中止・延期された学会発表・参加に対する救済処置について(含他学会総会)

新着情報

2020年12月15日 日本乳癌学会班研究班員および日本乳癌学会研究奨励賞の公募についてを掲載しました
2020年12月10日 第10回記念企画 日本遺伝子診療学会:遺伝子診断・検査技術推進フォーラム 公開シンポジウム2020 のお知らせを掲載しました
2020年11月30日 利益相反委員会より:
「乳癌研究の利益相反に関する指針細則」の更新についてを掲載しました
2020年11月24日 国際委員会より:
2020 JBCS Young Investigator Grant for SABCS(新設)募集要項を掲載しました
2020年11月09日 KBCCC2021,Best of SABCSのお知らせを掲載いたしました

掲載以前の新着情報一覧はこちら

■ 日本乳癌学会について

 【日本乳癌学会とは 】沿革と概要理事長挨拶 / 事務局所在地

 【名簿】役員名簿評議員名簿委員会名簿認定・関連施設一覧専門医一覧

 【定款】定款定款施行細則

 【利益相反】利益相反

■ 入会のご案内

   詳細はこちらへ

■ 各種委員会よりお知らせ

     詳細はこちらへ

■ その他 学会からのお知らせ

     学会からのお知らせ / 厚労省・医学会からのお知らせ

     関連学会・研究会の案内 / 学会編集出版物のご案内

 会員メニュー 一覧

機関誌・研究 各種資格・手続き・その他

■Breast Cancer

Breast Cancer ご案内 

Springerのページへ 

優秀論文賞

 ◆指導医

指導医について

申請の案内

◆認定医・専門医 制度規則

認定医・専門医 制度規則

■乳癌ニュースレター

バックナンバー 

投稿依頼

◆乳腺専門医・申請の案内

乳腺専門医について

試験について

申請書類ダウンロード 新規・更新

◆認定・関連施設

認定・関連施設について

申請の案内

申請書類ダウンロード

■班研究・研究奨励賞

募集の案内

報告

◆乳腺認定医

乳腺認定医について

新規

更新

◎その他

新乳癌NCD登録について 

年次乳癌登録集計 

乳癌登録5年予後解析結果 

臨床試験登録

各種手続き 

学術総会・地方会・セミナー

学術総会 地方会 セミナー

今後の開催

過去の開催

学術総会抄録集 

今後の開催

地方会事務局一覧

 

教育セミナー

専門医セミナー

病理セミナー資料 

総会教育セミナー資料 

ガイドライン・用語集

ガイドライン 用語集 その他

乳癌診療ガイドライン

患者さんのための乳癌診療ガイドライン

準備中 準備中

 ■ プライバシーポリシー
 ■ ホームページ運用規約

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本乳癌学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.