財務委員会

2019年7月吉日

会員各位

一般社団法人日本乳癌学会 理事長 井本  滋
                             財務委員長 山下 啓子

年会費値上げのお知らせ

 平素より本会の活動及び事業運営にご支援とご協力を賜りまして,厚く御礼申し上げます。 さて、第151回理事会(2019年5月24日開催)において、2020年1月より本会の年会費を値上げすることが決議され、第27回定時総会(2019年7月10日開催)に付議され、可決承認されました。

 本会は1993年の設立以来26年間、正会員の会費を10,000円のまま据え置いて運営して参りました。この間、2度に亘る消費税増税等に対しては、コスト削減と共に収益事業の拡充等収支均衡に努めて参りました。しかしながら、収入面では近年の会員数の伸び悩みにより会費収入が頭打ちとなっていることに加え、企業からの資金提供が期待し難くなっていること、新専門医制度に伴う日本専門医機構への経費支払いによる認定・更新料の目減り等が予想されます。
 一方、支出面ではe-ラーニング等の会員向けサービスの向上、新たな学会認定制度の構築、学術総会の見直しを前提にした事務局機能の拡充など運営管理体制の強化による経費増が必要となって参ります。引き続きTV会議システムの導入による委員会費の削減等の努力を続けていきますが、更なる消費税増税が予定されていることもあり、財務状況が悪化していくことが懸念されます。

 このような厳しい状況を鑑み、長期的な財政の安定化を図るうえで、下記の会費値上げにつきまして、2019年7月10日の定時総会において承認されました。乳癌診療の更なる発展、次世代の育成と活躍のためにも、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.年会費

正 会 員: 15,000円(現行  10,000円)
準会員:     7,000円(現行    5,000円)

2.実施時期

2019年度(2020年1月の会費請求分より)

以上

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本乳癌学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.