日本乳癌学会臨床研究登録システム

  • HOME »
  • 日本乳癌学会臨床研究登録システム

日本乳癌学会臨床研究登録システム

 これは、乳癌・乳腺腫瘍に関連した「前向き臨床研究」を登録する、「日本乳癌学会臨床研究登録システム」のサイトです。実施予定、実施中、または、実施済みの前向き臨床研究を広く公開しています。
 「前向き臨床研究」には、介入を伴う「臨床試験」と、介入を伴わない「前向き観察研究」が含まれます。

臨床研究登録システムを運用する目的は、下記の2点です。

1.日本国内で行われている前向き臨床研究の情報を広く共有する

各施設や各臨床試験グループ間で情報を共有することで、①登録推進、②類似した臨床研究の連携、③新たな臨床研究を立案する際の効率化 などが期待されます。一般市民に情報を公開することで、臨床研究へのアクセスが向上することも期待されます。

2.質の高い臨床研究を推進する

 昨今、臨床研究をめぐる環境が変化し、臨床研究の質の向上が強く求められています。臨床研究の情報を公開し、幅広く意見交換がなされることで、研究者の意識と質の高い臨床研究を推進する機運も高まることが期待されます。

臨床試験と前向き観察研究を登録してください

乳癌・乳腺腫瘍に関連した「前向き臨床研究」を登録してください。方法は、下記(左)の「乳癌臨床試験情報入力フォーム」から情報を入力ください。入力された情報は下記(右)の「乳癌臨床試験一覧」にすぐに反映されます。そこに記載される「試験番号」が登録された臨床試験の番号となります。
 2018年度以降、日本乳癌学会の学術総会で前向き臨床研究に関する発表する際には、この臨床研究登録システムに登録していることが必須となりました(登録の際に付与された試験番号を保存ください。学術総会の抄録を投稿の際、試験番号がないと前向き試験は受け付けられません)。積極的な登録をお願いいたします。
 この臨床研究登録システムを通じて、国内の施設間、臨床試験グループ間の連携が進み、臨床研究の効率化と活性化が進めば、日本から世界へエビデンスを発信し、国内外の乳癌患者の治療成績とケア向上に貢献することにもつながると期待されます。

 皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

一般社団法人日本乳癌学会   
  

乳癌臨床試験情報入力システムページへ    

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本乳癌学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.