指導医について

専門医制度 / 日本乳癌学会 指導医について

専門医制度委員会委員長  岩瀬弘敬
資格認定委員会委員長  丹黒 章

「乳腺指導医(以下指導医と略称)は、乳腺疾患の高度かつ専門的な知識と診療技能を有し、認定医、専門医を目指す者(専攻医)を指導する立場の者とする。但し、指導医資格は広告すべきものではない。」と定義されています。(専門医制度 第2条第3項)
また、移行期を考慮して、2015年(平成27年)以降は認定施設には指導医が所属し、専門医、専攻医(専門医を目指すもの)を指導していることが望ましいとします。

注)平成28年度より専門医更新に100例以上の乳癌症例の診療経験をもって申請資格とする。が追加となりました。それに伴い指導医申請の際も100例以上の乳癌症例の診療経験が必要となります。

申請のご案内

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本乳癌学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.