原因と予防について

原因と予防について Q1 閲覧 食生活・生活習慣・持病と乳がん発症リスクについて     1-1 肥満は乳がん発症リスクと関連がありますか。...

詳しくはこちら

乳がん検診と診断の進め方

乳がん検診と診断の進め方Q5閲覧乳がん検診について教えてください。Q6閲覧乳がんの診断はどのようにして行うのでしょうか。Q7閲覧穿刺吸引細胞診や...

詳しくはこちら

乳がんと診断されたら

乳がんと診断されたら Q9 閲覧 乳がんと診断されました。これから治療を受けるのに,どうしたらよいでしょうか。 Q10 閲覧 治療を決め...

詳しくはこちら

初期治療を受けるにあたって

初期治療を受けるにあたって   初期治療   Q18 閲覧 治療前に行われる検査について教えてください。 Q19 閲覧 初期治...

詳しくはこちら

初期治療後の診察と検査

初期治療後の診察と検査 Q39 閲覧 手術後の経過観察はどのように受けたらよいでしょうか。

詳しくはこちら

再発・転移の治療について

再発・転移の治療について Q40 閲覧 再発・転移とは,どのような状態なのでしょうか。 Q41 閲覧 再発・転移の治療について教えてくだ...

詳しくはこちら

薬物治療について

薬物治療について Q46 閲覧 抗がん薬治療(化学療法)は何のために行うのでしょうか。 Q47 閲覧 抗がん薬(化学療法薬)・分子標的治療薬...

詳しくはこちら

療養上の諸問題について

療養上の諸問題について Q57 閲覧 生活習慣と乳がん再発リスクとの関連について 57-1    肥満は乳がん再発リスクと関連があります...

詳しくはこちら

若年性のがん・男性乳がんについて

若年性のがん・男性乳がんについて Q61 閲覧 AYA世代の乳がんには,どのような特徴がありますか。 Q62 閲覧 妊娠中に乳がんと診断され...

詳しくはこちら

付1.初期治療として使用される主な治療

付1.初期治療として使用される主な治療 一般名 商品名 投与量 投与方法 投与日 間隔・回数・期間 骨髄抑制* 吐き気・嘔吐 脱毛 その他の...

詳しくはこちら

付2.転移・再発治療として使用される主な治療

付2.転移・再発治療として使用される主な治療 一般名 商品名 投与量 投与方法 投与日 投与間隔 骨髄抑制* 吐き気・嘔吐 脱毛 その他の副...

詳しくはこちら

利益相反

「患者さんのための乳がん診療ガイドライン2019年版」の利益相反状況の開示について 下記に、本ガイドラインの作成に関わった委員の利益相反関連状況を開示します。 一般社団法人日本...

詳しくはこちら